大手の薬屋さんの棚卸しのバイト

MENU

棚卸しの求人探しにおすすめ!

圧倒的な求人数頻繁な更新が人気で利用者急増中!

>> バイトルで棚卸しバイトをチェック! <<

大手の薬屋さんの棚卸しのバイト

私は21歳の女で現在、大学生です。

 

棚卸しのバイトは2か所でやったことがありますが、両方とも大手の薬屋さんでした。
媒体はどちらも大学の求人掲示板からで、大学生限定での募集だったと思います。

 

 

1か所目は直接雇用で、仕事時間は薬局の仕事が一段落した夕方からの1〜2時間の仕事を約1か月1人で続けました。一方、2か所目は1日7時間のみの直接雇用で、4人で作業を行いました。時給はどちらもおよそ700〜800円だったと思います(私は地方に在住しています)。そして、両方とも直接の支払いでした。

 

大手の薬屋さんでの棚卸しのバイトは基本的に薬の数を数えていく作業となります。大手の薬屋さんでは市販薬と調剤薬の2種類を扱っていますが、調剤薬の棚卸しの仕事のほうが圧倒的に重労働です。なぜかというと、市販薬は1箱単位で販売されていますが、調剤薬は錠剤の数を細かく数えなければいけないからです。

 

棚卸しバイトでのメリットは、大手の薬屋さんの場合は期間限定のため、待遇がある程度恵まれている、ということです。手先が器用で、集中すると時間があっという間に過ぎていく人には向いていると思います。
一方のデメリットは、やはり「疲れる」というのが一番です。薬の名前が似ていたり、一個一個手作業で数えていくというのは大変です。

 

棚卸しバイトは大変な面もたくさんありますが、薬局の中に入れるという特典がつき、しかも期間限定なので非常にレアなバイトです。経験として得られるものもたくさんあると思います。ぜひ経験してみてはいかがでしょうか。

 

トップページ